<   2012年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

鎌倉へ観光へ行ってきました。
c0214764_21373293.jpg

江ノ電に乗って。

c0214764_21371571.jpg

2時間くらい待って有名店のパンケーキを食べて。

c0214764_2138187.jpg

お寺さんに行って。
c0214764_21375855.jpg


c0214764_21385335.jpg

イルカのショーを見て。

今年のオフは少し写真の勉強もしたいと思います。。。
上手に撮れないなぁ
[PR]
by hechie2071 | 2012-09-23 21:40 | いろいろ
2012年の栃木の渓流も本日で終了です。。。
今年を振り返ってみると、解禁延期で春は厳しい状況でしたが、終盤は例年以上に良い魚に出会えた半年間となりました。

ということで、今日は最終日。
少しだけ釣りに行ってきました。

毎年、最終釣行に来ている最後の川です。
c0214764_20171091.jpg

例年なら台風などで増水気味なことが多いのですが、今年はホント渇水が続いています・・・
渇水でヤマメさん狙いは厳しいカンジですが、流速の早いポイントを中心に狙っていくと、23~25cmの良いサイズのヤマメさんが反応してくれます。
c0214764_2019165.jpg

時間があまり無いので、ペースを上げて釣っていくと、あっという間に終了です。
全部で10匹くらい?
最後の季節に、このサイズのヤマメさんが釣れてくれるとホント嬉しいんす。

もうちょっと時間がある・・・さて、どうしよう・・・
ということで、ピンポイントの一発大物狙いで今シーズンは終了することにしました。
ちょっと薄暗くなって怖いですが、ガマンがまん。。。

で、今シーズン栃木県最後の魚。
c0214764_20241856.jpg

今年はたくさんの大きな魚さんたちに会えました。
もうこんな年はないカモ・・・

今年はホント好調だったので、みなさんから「尺何匹釣ったの?」と聞かれますが、数えてみたらなんと25匹も釣れちゃってました。。。
なんか、すみません。という気持ちです。



栃木の渓流も終了したので、これからBlogの更新ペースが落ちていくとは思いますが、これからも、たま~にのぞいて見てみてくださいね。
[PR]
栃木の渓流もあと3日・・・
3連休の最終日なので、今日はかなり厳しだろうと思っていましたが、予想どおりでした。

まず最初は、釣り人が少ないと思われるSへ
c0214764_20525688.jpg

元々、魚は少ない川だと思っていましたが、多少残ってくれているだろう・・・と期待して釣り上がっていきますが、3時間釣ってボ。
1度だけ20cmくらいの魚が見に来たダケでした・・・あ~ぁ。

次はS。
ここは20~23cmのイワナさんが少し遊んでくれ、とりあえずお顔を見ることができ一安心です。。。

次はM。
たぶん昨日・今日あたりで釣り人が入ったのかな?魚の反応はなし!走る姿すらなし!!

メアリーさんも疲れちゃったみたいなので、車で休んでもらいつつAへ。
ここも釣れない・・・
でも、1匹釣るまでは帰らない!という覚悟?を持って釣り上がっていくと、堰堤下のポイントで良いサイズの魚がヒットです!
c0214764_20583647.jpg

秋の装いでしょうか?色の濃い26cmのヤマメさんでした!
最後に良い魚にお会いできたので、納得の終了です。。。

今年もこれで終わり・・・と思ったら、もう1回2~3時間くらい行けちゃうカモ。。。
ホントに行けるのかな・・・
[PR]
今年はたくさんの大きな魚にお会いすることができました!
ホントに運が良かったと思います。

ということで、いよいよ栃木の渓流、最後の週末。
今日はお昼から所用があるため、午前中だけの釣りです。

最後だし、たくさん釣り人が川へ行くだろうと思い、気合を入れてAM4:00すぎに出発!
明るくなる頃に目的の場所へ到着すると、先週とは違ってラッキーにも車は止まっていません!
ここから30分の歩きで川へ到着です。
c0214764_212075.jpg

水量も良いカンジで期待して釣っていきますが、魚の反応は少ない・・・
フライをUターンするイワナさんもあり厳しいカンジなので、最近旬であるバブルウィングのスパイダー#14へ変更し釣っていくとようやく反応し始めました!

で、1ヶ月ほど前にチョビさんが34cmのイワナを釣ったというポイントへ到着です。
昨年、あっしも同じポイントで良いイワナさんを釣っているので、慎重に狙っていくと、ココという場所でヒットです!
でも、サイズが違う・・・25cmくらいのイワナさんでした。

その後も、どんどん釣り上がっていきますが、魚は反応してくれるものの良いサイズは出てくれません。
で、あっという間でしたが終了の時間となってしまいました。

良いサイズが出なかったのは残念でしたが、最後の週にたくさんのイワナさんにお会いできたのは満足々。。。



明日は釣りができないので、また明後日がんばろう!
と思ったのですが、午後3時に時間ができたので、再度、渓へ。

既に今日釣り人が入っているかもしれませんが、ダメ元で人気のポイントへ行ってみることにしました。
少し釣って反応が無かったら移動しようと思いつつ、釣り上がっていくと、最初のポイントからいきなり反応が!
c0214764_21283753.jpg

25cmくらいのイワナさんでした!
次のポイントはボサで投げられないので、スルーして歩くと2匹もイワナさんが走るではありませんか!
これは、尺は釣れなくても20台後半は期待できるカモ?

と思って釣り上がっていくと、目の前に動く黒い大きな物体が・・・
最初はカモシカさんかと思ったら、前足を使ってガケをよじ登っているではありませんか。
今年初のツキノワグマさん登場!
1mちょっとくらい?大きいなぁ。

とりあえず、10歩下がって再度クマさんを見てみると、その姿は見えなくなっておりました・・・
さすがに追いかけるような形になるので、釣り上がっていくことはできず、車に戻ることに。
良さそうな状況なのに、ツイてないなぁ~

さてさて、どうしよう・・・
今年は運が良いと思っていたのに、最後に見放されたみたいです。
でも、とりあえず釣りがしたいので、釣れないのを承知でSへ行ってみることにしました。

やっぱり反応はありません。
で、あっという間に終了近くです。
瀬のヒラキを釣っていると、フライをUターンする大きな魚影が!
再度投げてみますが、やっぱりUターン。
なので、#16のCDCとエアロドライウィングのブレンドカディスにフライを変えてみると、すぐに食べてくれました!
すごく元気で、糸が鳴ります!!!
かなりドキドキしつつ、ようやくランディングしたのは大きなヤマメさんでした!
c0214764_21364186.jpg

尺ぎりぎりなカンジでしたが、最後なので尺ということで!
でも、ホントにラッキーです!!!

で、とりあえず最後のポイントまで釣ろうと思い、フライを#14のスパイダーへ変え、すぐ上のヒラキを狙ってみると、また良いサイズのヤマメさんがヒット!
c0214764_21383392.jpg

で、上がったのは先ほどより少し大きい尺ヤマメさんでした!!!

先ほどの渓でクマさんに会ってなかったら、ココに来ることは無かったから、ある意味クマさんのおかげ?
しかし、尺ヤマメさんが2匹なんて・・・ホント100%運ですね!

栃木最後の明後日も運が続けばいいなぁ
[PR]
土曜日がかなりキツかったため、日曜日の朝は体が動きませんでした。
でも、もうすぐ禁漁だし釣りにいかないと!

夕方には仕事の関係で家に戻ってないといけないので、歩かない方面のちょい釣りです。
まぁ、歩きたくても今日は歩けませんが・・・

ということで、6月中旬に来て以来、今年2度目のポイントです。
最近あまり釣りをしていないメアリーさんになんとか釣ってもらいたいので、良さそうなポイントを中心に釣っていただきます。
前回来た時は、ややスレ気味なカンジがしたのですが、今回もちょっとキビしいカンジ・・・
やっぱり終盤の日曜日なので、前日に釣り人が入ったような反応の無さです。

でも、がんばって釣っていくと、とりあえず魚の姿を見ることができ一安心。。。


で、少し深い大きめのポイントへ到着です。
まずは魚を探してみると、20台後半のイワナさんを発見!
#15のピーコックパラシュートでメアリーさんが狙うとすぐに反応してくれました!!!
28cmのイワナさん!

続けて奥を狙います。
今度は、最近旬のバブルウィングのスパイダー#15
すると、大きなイワナさんが出てきました!が、すっぽ抜け。あ~!!!

同じフライを続けて投げてみますが、反応はするものの、フッキングまでいきません。
なので、フライを#14のCDCへ変更。

やっぱり反応するものの、フッキングせず・・・
何度か投げるうちに反応も無くなってきたので油断をしていたら、ピックアップと同時に出ちゃいました!
少しだけフッキングしちゃったみたいで、大きなイワナは岩陰へ・・・
あ~ぁ。

なので、別の魚を狙おうと1mの右のポイントを狙ってもらったら・・・
c0214764_21155856.jpg

お見事!31cmのイワナさんでした!
メアリーさん久々の尺イワナさんで喜んでいただきました。。。良かったす。

フライをスパイダー#15へ戻し、別のポイントを狙ってみようとしたその時、先ほどの大きなイワナが1度ライズ!
試しに投げてもらうと、今度はあっさりと食べてくれました・・・


水中を暴れる姿だけでデカイとわかるイワナさん。
c0214764_21223738.jpg

上がったのは今年イチのサイズ。36cmのイワナさんでした!!!

うれしいのでもう1枚。。。
c0214764_2204915.jpg

ということで、2時間半ほどの釣りでしたが、メアリーさんに2匹も尺イワナさんが釣れ、満足していただき終了!
1日釣る日は釣れなくて、ちょい釣りの方が釣果が良いなんて・・・やっぱり運ですかねぇ~
[PR]
自分にとって相性の良い川もあれば、悪い川もありますよねぇ~

土曜日はずっと前から約束していたチョビさんとご一緒できる日。
1日釣りができます!

すごく楽しみだったので、何処へ行こうかといろいろな人に相談し悩んだ末。
ヤマビルぐるぐるの相性の悪い川へ行ってみることにしました。

ここは昨年、メアリーさんと行った時に、2人組の釣り人に追い越された場所で、過去5~6回行っているのに、いつも車があって、釣りができたのが1回のみという相性の悪さ!
なので、かなり早起きしてチョビさんと合流し、AM5:00には渓へ到着しました。

が、駐車スペースには釣り人らしき車が・・・
まだ薄暗いのにどれだけ早く来たのでしょう!?もしかして前日入りなの?

さてさて、どうするか・・・
第2候補として考えたのは、こちらも相性の悪い落差のキツイ渓へ。
こちらの渓は、あっしが行くとまったく釣れないという相性の悪さ!
現地へ到着すると、釣り人らしき車が止まっていますが、別の場所に入っているのが確認できたので、気合を入れて渓まで歩いていくことにしました。
30分くらいのしんどい山登りの後、釣り上がっていきます。
c0214764_219727.jpg

やっぱり相性の悪い渓。まったく魚の反応がありません。
そのうち出てくれるだろう・・・と1時間以上釣り上がっていったら、出たのは釣り人らしき濡れた足跡でした。。。
1時間近くかけて車まで戻るころには、かなりバテました。。。あ~ぁ
残り2週の追い込み時期に相性の悪い渓を選ぶのがそもそも間違い!

さてさて、どうするか・・・・・・
他にも思いあたる渓はあるのですが、ココは気分を変えて、新規開拓へ行ってみることに!
2ヶ月ほど前から気になっていたAです。
既に足がつりそうなカンジですが、ちょっとダケ歩いてから釣ってみると、すぐに反応が!
c0214764_2115285.jpg

25cmくらいのキレイな沢ヤマメさんです!あ~良かった。

他の渓に行っても、今日は何処も人がたくさんと思われるので、気合を入れてこの渓を登りつめてみます!!!
c0214764_21175279.jpg

だんだんとボサってきて、釣れる魚もイワナさんだけになってきました。
サイズは小さいのですが、ポイントごとにイワナさんが着いていて、終盤のこの時期なのに素直に食べてくれるのは癒されるなぁ。
で、ついに水源まで到着。
c0214764_21205612.jpg

最後に釣れた魚は水源から200~300m下流でした。
で、川通しでの帰り道。
車に到着する頃には足が上がらなくなってました。

ここで止めときゃいいのに、新規開拓2回戦。
c0214764_21233185.jpg

こっちはチビヤマメさんが1匹のみです。
で、疲労を増しただけで終了。

最近、歩く方面の渓へ行かなくなったので体重が微増継続中・・・
今日はたくさん歩いたからどれだけ痩せたか期待してみたら1.5kg減だけ・・・
やっぱり1日だけじゃなかなか減らないんす。
[PR]
夏なのに最近の渇水はホントにヒドイっす・・・
栃木の渓流は厳しいカンジなので、この週末はちょい遠征で県外へ出てみました。

まずは、土曜日。
ずっと以前、釣り番組でダムに沈む渓ということで紹介されていたN川へ久々に行ってきました。
c0214764_2235169.jpg

開けた渓でのびのび釣りたい気分だったので、以前釣れない経験をしたにもかかわらず、また行ってみましたが、予想どおり厳しかったっす。

良いポイントでの反応はなし!
普段なら狙わないような場所しか反応がなく、サイズもビミョーでしたが、ティペットを少し伸ばして釣るのは、こんな場所から出したぜ!的な満足感があってちょっとダケ楽しかったです(上手い人なら当たり前のポイントなのですが・・・)
c0214764_2212348.jpg

次はO川。
ここは10年以上ぶりくらい?以前ボをくらったため、足が遠のいていた場所です。
ホントは別の渓へ行きたかったのですが、帰りの時間の都合上、ココしか釣りができる場所がなかったので、仕方なく釣ってみますが、以前と違い好反応!
でも、ほんのわずかですが胸ビレが小さいカンジで、放流魚のにおいがする?イワナさんでしたので、写真を撮ることなく終了。。。
9寸まででしたが、たくさんのイワナさんに遊んでいただきました!

日曜日。
この日はお昼に会津若松で用事があるため、それまでの実質2時間勝負です!
目的のS川へ到着すると、かなり渇水で、厳しいカンジ・・・
でも、他へ移動する時間も無いため、そのまま釣ってみることに。

この川はヤマメさん中心なので、普段より2mくらい後ろから釣っていくカンジで狙ってみますが、なかなか良いサイズの反応がありません。
良いポイントからも反応が無く、ココで出なかったら上流へ移動しよかと思った場所でついに出てくれました!
c0214764_22261336.jpg

残念ながら尺には足らない、泣き尺ヤマメさん。
でも、渇水の状況でこのサイズが出てくれたのはとっても嬉しいっす!

次にメアリーさんが狙ってみます。
状況的に流れの中央しか出そうにないので、良いポイントを慎重に狙っていくと・・・でかい魚が出た!
が、すっぽ抜け・・・あ~ぁ残念!尺くらいあったでしょうか!?

その後は普通サイズのヤマメさんが数匹釣れてくれましたが、良型は出ずにAM10:30で終了。。。
時間があればもっと釣ってみたかったのですが、仕方ない・・・
ちょっと心残りなので、なんとか今年中にもう一度リベンジしたいなぁ。
[PR]